赤ちゃんのための葉酸サプリ特集 » 葉酸とは一体どんなもの? » 葉酸はメンタルにも効果的?

葉酸はメンタルにも効果的?

うつ病などメンタルの病気ではビタミンB群の栄養素が不足していることが多いと研究で明らかになりつつあります。ビタミンB群に属する葉酸をサプリや食事から効果的に補えば症状はよくなるのでしょうか。調べました。

うつ病患者は「葉酸」が足りていない?

海外の研究では、うつ病患者の方はビタミンB12や葉酸、鉄分などの栄養素が不足していることが多く、再発のリスクとも深い関係があるという報告が多数挙がっています。

日本の研究でも、うつ病患者の方を対象に行った栄養学的調査から、ビタミンB群の中でも葉酸の値が低い人はうつ病であることが多いことがわかっています。

参考:『栄養素摂取量とうつ症状との関連:成人日本人を対象とした横断研究』日本生物学的精神医学会誌 Vol. 26 (2015) No. 1
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsbpjjpp/26/1/26_54/_pdf

こうした研究から、うつ病患者に対する治療も、栄養学的アプローチを取ることが大切だと指摘されています。

また、認知症の研究でも、高齢者で葉酸値が平均よりも低かった日等は、認知機能テストでの得点が低く、葉酸欠乏が鬱状態にも関連していることなどがわかっています。

なぜ葉酸がメンタルに関係するの?

では、なぜうつ病患者に葉酸が不足していることが多く、心の動きに葉酸が関わっているのでしょうか?その原理はまだまだ明らかになっていない点もありますが、メンタル改善に葉酸が貢献する理由としては、次の作用があるためと考えられています。

セロトニンの生成

欠乏するとうつ病などを引き起こす一因になると考えられている物質に、セロトニンがあります。セロトニンとは、別名「幸せホルモン」とも呼ばれるホルモンで、ヒトの気分に影響を与えると考えられています。

このセロトニンが、身体の中で最も多く存在しているのが腸管。その割合は実に9割と大多数がヒトの消化管にあるホルモンです。しかしながら、少量でもセロトニンは脳内で大切な役割を担っていて、セロトニンが低下すると物事をネガティブに考えるようになったり、意欲の低下や思考停止、社会性の低下などが見られたりすることもあるそうです。

このように、ストレスや気分に深く関わってくるセロトニン。体内で合成するためには、食物の中からトリプトファンという必須アミノ酸を摂取する必要があります。さらに、セロトニンの合成には、ビタミンB6やナイアシンといった栄養素に加えて葉酸が貢献しています。

こうしたことから、葉酸は幸せホルモンであるセロトニンをきちんと体内で作るために必要とされているのです。

参考:『こころとからだの免疫学』2012
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhas/8/2/8_69/_pdf

モノアミンの減少を正常に戻す

実際、うつ病の治療にも葉酸が用いられるようになるなど、その効果が治療の現場でも活用され始めている葉酸パワー。

葉酸の摂取量とうつ病との詳しい関連性は明らかになっていないものの、仮説としては、葉酸の摂取量の減少により脳内の「モノアミン」という物質が減少することが理由ではないかと言われています。

モノアミンも、気分に関係する神経伝達物質で、先程ご紹介したセロトニンもモノアミンのひとつ。

うつ病の治療アプローチとして、現在主流となっているのが「モノアミン仮説」と呼ばれる仮説です。モノアミン仮説とは、脳内のモノアミンが減少し、気分を落ち込ませるうつ病が発症していると考える仮説です。現在のうつ病治療は、このモノアミン仮説に基づいて行われることが多く、葉酸もモノアミンを増やすために必要な栄養素と捉えられています。

参考:『栄養素摂取量とうつ症状との関連:成人日本人を対象とした横断研究』2008
http://www.nutrepi.m.u-tokyo.ac.jp/publication/japanese/11088.pdf

メンタル改善・ストレス緩和に葉酸を活用しよう!

では、実際にうつ病の治療やメンタル改善に葉酸を活用するにはどうしたらいいのでしょうか?

まず身近なことでできるのは、食生活の改善やサプリメントの活用などで「葉酸の摂取量を増やす」ことです。2000年に行われたイギリスの研究では、うつ病患者127人を対象に抗うつ剤と葉酸を投与したところ、抗うつ剤だけを投与されたグループよりもうつ症状のスコアが低下していたという結果も報告されています。

このように、葉酸を摂取することがうつ病の改善にも貢献していることがわかっていますから、ぜひ葉酸が不足しないように心がけてみましょう。

参考:『Enhancement of the antidepressant action of fluoxetine by folic acid: a randomised, placebo controlled trial』Journal of Affective Disorders Volume 60, Issue 2,2000
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0165032700001531#!

葉酸を豊富に含む食品

葉酸がたくさん含まれているのは、ほうれん草や小松菜、納豆、レバーなど。食事にこうした食材を積極的に取り入れて、併せてサプリメントなどを活用してみましょう。

また、すでにうつ病と診断され、医師の診療を受けている場合には、葉酸サプリの活用も相談してみましょう。

 

葉酸と併せて摂りたい栄養素

 

葉酸を摂る際には、併せてビタミンCやパントテン酸、カルシウムなどの栄養素も積極的に摂りましょう。

特に、ビタミンCはストレス緩和にも効果があると言われています。ビタミンCは、葉酸と一緒にとれば、セロトニンを作る元となるトリプトファンの吸収も高めてくれますよ。

ベビ向け ママ向け 妊活中・妊娠中におすすめの人気葉酸サプリメント特集