赤ちゃんのための葉酸サプリ特集 » 葉酸とは一体どんなもの? » 産後・授乳中にも葉酸が必要なワケ » 抜け毛の改善

抜け毛の改善

産後に抜け毛が起きる原因は?

「分娩後脱毛症」とは産後に抜け毛が増えてしまう症状。実際に髪の毛が抜けて驚いたという女性の声は数多く聞かれ、また、そういう話を聞いて不安を感じておられる妊婦さんも多いのではないでしょうか。なぜ出産を終えると抜け毛が増えてしまうのか? その原因とメカニズムを知り、不安を解消し対策を講じましょう。

産後の抜け毛への葉酸の効果とは?

産後に起こる抜け毛は、1度にたくさん抜けてしまうこともあり、女性にとっては精神的なショックにつながります。この産後の抜け毛は葉酸を摂取することで予防と回復が期待できるので、そのわけをご説明しましょう。

産後の抜け毛と女性ホルモンの関係

産後の抜け毛を完全に防ぐことは難しいですが、女性ホルモンとの関係について知っておくと、改善につながり安心できるようになります。

女性の体は女性ホルモンによって常に変動している

妊娠・出産による女性の体の変化は、女性ホルモンの分泌量が大きく関わっています。女性ホルモンの分泌量の変動により、子宮内膜が厚くなって妊娠しやすい体を作り、骨盤がゆるんでおなかが大きくなり、赤ちゃんを成長させるためにさまざまな変化が起こります。

しかし、女性の体は妊娠・出産だけでなく加齢によっても常に変化しているものです。

それにはやはり女性ホルモンの分泌量が関係しています。女性ホルモンは、妊娠・出産のために、20代から30代にかけて分泌量がピークを迎えます。そしてその時期を過ぎるとだんだん減少していきます。

女性ホルモンには肌のツヤや髪の毛のハリを保つ働きがあるため、加齢によって減少すると肌にシワやたるみができたり、髪の毛が痩せたり抜け毛が増えたりします。

また、体内の女性ホルモンが減少することにより、もともと持っていた男性ホルモンが優位に立って、抜け毛を促してしまうこともあります。

いずれにせよ、女性ホルモンの変動による体の変化は避けられないものです。加齢による減少よりも、妊娠・出産による変動は大きいのです。産後の抜け毛もその反動で一時的に大量に増えてしまいます。

参照:『女性頭髪の加齢変化』中村雅子
https://www.jstage.jst.go.jp/article/skinresearch1959/37/6/37_6_722/_pdf

産後の抜け毛は一時的なもの

産後の抜け毛は、誰にでも起こり得ることですが、人によってはまったく起こらないこともあったり、初めての出産時と2回目以降でも違いがあります。

抜け毛が増えると、今までにない不安を感じるかもしれませんが、気にし過ぎるとストレスで余計に抜け毛が増えてしまう危険性もあります。分娩後脱毛症は女性ホルモンの変動による一時的なものですので、あまり気にし過ぎないことも大切です。

産後の抜け毛を回復するために葉酸サプリを継続摂取

産後の抜け毛は、防ぐことよりもなるべく早く回復させることに重点を置いてみましょう。妊娠・出産による女性ホルモンの変動をなくすことはできませんが、出産後に減少するスピードをゆるやかにするためにも、サプリなどで葉酸を摂取してホルモンバランスを整えるようにしましょう。

そのためには、抜け毛が増えてから葉酸サプリを飲み始めるのではなく、妊娠中から飲んでいる葉酸サプリがあれば、出産後にもそのまま継続することが効果的です。

葉酸サプリの比較はこちら

ベビ向け ママ向け 妊活中・妊娠中におすすめの人気葉酸サプリメント特集