赤ちゃんのための葉酸サプリ特集 » 葉酸とは一体どんなもの? » 葉酸の美肌効果

葉酸の美肌効果

葉酸は妊娠中・妊活中のサポートをしてくれるだけでなく、美肌にも効果がある栄養素です。どうして葉酸が美肌づくりにもいいのか?その理由をご紹介します。

葉酸は美肌づくりに欠かせない栄養素

水溶性ビタミンの一つ、葉酸はビタミンB群に分類される栄養素です。そもそも葉酸は、身体でどんな働きをしてくれているのでしょうか?

葉酸の働き

葉酸は、体内で細胞分裂やDNAを合成する際に必要とされる栄養素です。ビタミンB12と一緒に赤血球を作る働きも担っているなどさまざまな働きしています。

葉酸の役割の一つ、赤血球を作ることは、つまり血液を作ることにも繋がりますから、体の血流量をアップさせ、体温を上げることにも貢献してくれているのです。

さらに、美容とは少し話が逸れてしまいますが最近の研究では脳卒中や心筋梗塞などのリスク低下にも葉酸が貢献していることもわかってきています。

葉酸がもたらす肌への影響

では、葉酸を摂取することで美容面においてどんな影響があるのでしょうか?

肌荒れ予防/改善

葉酸の働きである「たんぱく質の合成」は肌荒れ改善や美肌づくりに大きく関わってきます。

というのも、たんぱく質の合成が進めば、肌のターンオーバーが促進され、古くなった肌が新しい肌へと生まれ変わります。結果的に肌荒れが改善するのです。

ストレス緩和

肌にも大きく影響を与えるストレスから体を守るためにも、葉酸は大切な役割を果たしています。

女性ホルモン「セロトニン」は、神経を落ち着かせてストレスやうつ病などを予防するホルモンですが、葉酸などのビタミンB群は、必須アミノ酸トリプトファンがセロトニンを合成するために必要な栄養素。つまり、女性ホルモンを生成するために、葉酸は欠かせません。

さらに、葉酸などのビタミンB群は神経細胞に直接働きかけてうつなどを軽減させる力も持っているそうですから、ストレスによる肌荒れを予防するのにも葉酸の役割は大きいと言えるのではないでしょうか?

生理不順の改善

生理不順は、女性ホルモンの分泌低下やビタミン不足と深い関係があります。ホルモンバランスの乱れから引き起こされる生理不順は、自律神経のバランスも乱れているサイン。

そうなれば、血の巡りが悪くなり、冷え性や肌トラブルなどに悩まされてしまうこともあるのです。

葉酸には造血作用が有り、生理不順の改善にも貢献してくれる栄養素です。つまり、葉酸が生理不順を改善して、自律神経やホルモンバランスを整え、美肌へと導いてくれるのです。

また、造血作用により体の血の巡りが良くなれば、冷え性の改善なども見込めます。

便秘解消

葉酸が細胞分裂を促進してくれることで、腸内にある粘膜細胞の代謝も高まり、腸内環境が整えられます。便秘などのような腸内環境の乱れからニキビや肌荒れなどの肌トラブルを経験した方もいるのではないでしょうか?

葉酸をしっかりと摂ることで、腸内環境が整えば、便秘や便秘が原因の肌荒れも予防できます。

他にもある!葉酸の美容効果

美肌づくり以外にも、葉酸は女性の美しさを保つための様々な働きをサポートしてくれています。アンチエイジングに欠かせない栄養素と言われる葉酸。美肌づくりの他にどんな働きをしてくれるのでしょうか?

ダイエットサポート

葉酸の造血作用で血流量が増加すれば、身体の体温が上がり、基礎代謝がアップします。基礎代謝の高い体は、エネルギーを消費しやすく、言うなれば痩せやすい体です。

ダイエットをしたいと思っているなら、葉酸で基礎代謝をアップさせて効率的なダイエットを目指してみてはいかがでしょうか?

髪にツヤを

また、細胞分裂をサポートする葉酸は、肌だけでなく美髪づくりにも貢献しています。たんぱく質の合成を手伝ってくれるので、たんぱく質から作られる髪の毛もツヤやハリのあるものに。

さらに、細胞分裂が促進されることで血行が良くなり頭皮の状態も改善されるため、薄毛になりにくいというメリットもあるんですよ。

年齢を重ねると肌と同じくらい加齢を感じる場所が髪の毛は、肌以上に気を遣いたい場所でもあります。

妊婦さんだけでなく、すべての女性の美しさをサポートしてくれる栄養素「葉酸」は、普段から是非意識して摂取したい栄養です。

胎児の先天異常を予防するためにも、葉酸は妊娠前から積極的に摂取することが推奨されています。とはいえ、「いつ妊娠するかなんて、わからない!」という方も多いもの。だからこそ、普段の生活から葉酸をきちんと摂れる習慣を心がけてみてはいかがでしょうか?

ベビ向け ママ向け 妊活中・妊娠中におすすめの人気葉酸サプリメント特集